看板◎◎シリーズ(2)日本国道最高地点のパン屋さん

2019.05.17

渋峠のアイコンといえば…そう、この群馬県と長野県の県境が建物に書いてある写真か、アイドル犬インディとマーカス親子じゃないでしょうか?

でも渋峠ホテルはそれだけじゃないのです。こちらの2代目ご主人児玉幹夫さんの娘さんがつくるパンが、滞在する常連さんやスキーヤーに大人気なのです。

標高2152m、日本で2番目に高い標高のパン屋さんは、日本の国道最高地点にあるパン屋さんでもあります。ここで食べられるのは、ふわふわもちもちの自家製手作りパン!小さな窯で丁寧に焼いているので、その日によって焼くパンの種類も変わるそうです。

早朝スキー帰りに、コーヒーとパンを食べているお客様も多いです。パンを買ってからホテル内スペースでのイートインも可能(屋外ベンチは看板犬インディとマーカスの襲撃を受けるため危険w)です。夏シーズンは、山頂までお出かけして「満天ビューテラス」でランチがオススメです。