週末はフリー滑走トレーニング 海和俊宏さんに聞いてみた!

2019.05.21

今週末5月25日(土)26日(日)、横手山渋峠スキー場で早朝から「残雪トレーニング」を緊急開催!する海和俊宏さんにミニインタビューを敢行しました。

今回はポールレッスンではありません^^

−−残雪トレーニングとは、ポールレッスンをするということでしょうか?
「いえ、今回はポール滑走をするわけではありません。テーマを与えてフリー滑走してもらい、みなさんの滑りをチェックする予定です。シーズン最後にいいイメージを身体に憶えてオフを迎えてもらいたいと思っています」
−−大会に一度も出たことのないような私でも参加できるのでしょうか?
「ポールに興味があれば、経験の有無は関係ありません。もちろん、横手山の締まった雪の斜面を気持ちよく滑ることができる必要はありますが、ウチのスクールに参加したことがない方でもウェルカムですよ!」
−−テーマを与えるというのはどういうことなんでしょう?
「言葉にするのはなかなか難しいなあ(笑)。スキーは、身体の力をスムースに雪面に伝達できれば速く滑ることができます。そのために、外足に乗ってスキーをコントロールするためのフォームづくり、フォームを矯正して滑ってみましょう、ということですね」

ポールレッスンは苦手だけど、ちょっと興味はあるなあと思っている私(スタッフ)でも入れてもらえそうな、ラストスクーリング。

変なクセを直したい、来シーズンに向けてステップアップのきっかけがほしいと思っているスキーヤーの方は、一度相談してみるといいかもしれませんよ^^

↓↓↓↓↓こちらをチェックしてください↓↓↓↓↓