全力で雪を作る!

2019.05.23

5月25日(土)、26日(日)横手山エリア、渋峠エリア同時早朝営業を目指し、横手山の整備に入っている整備チームから送られてきた写真です。

先日の大雨の後、全国的に急激に気温が上昇しています。2307mの別天地とはいえ、週末には最高気温が標高2000m地点で13℃と予想されています。

整備チーム、社長、支配人が現地でミーティング。

横手山エリアでは、土日とも現在考えられる最良の状態で早朝から滑っていただくためには、雪が緩む午後の滑走を停止する必要があると判断しました。一方、渋峠エリアは、まだまだ雪がタップリ残っています。早朝からの締まった雪で横手山を満喫されたお客様は、午後は、渋峠に移動していただくようお願いします。停止時間は午後1時をメドに考えておりますが、状況によっては、それ以前の時間で移動をお願いする可能性がございます。その場合でも午前券の払戻には応じかねますのであらかじめご了承ください。

土日とも「早朝ラストラン」を楽しんでいただくために、どうかご理解・ご協力をお願いいたします。

なお、渋峠エリアは、5月27日(月)以降も雪がある限り営業していく予定です。この公式サイトでのアナウンスをご確認いただき、引き続き、別天地での春スキーをお楽しみください!