【お知らせ】横手山で会いましょう❣️ 横手山・渋峠スキー場今シーズンの終了予定について

2023.05.11

いつも、横手山・渋峠スキー場にお越しいただいているみなさま。いつか横手山で滑りたいなと思っていただいているみなさま。応援ありがとうございます❗記録的な小雪となった22-23スノーシーズンの終わりが近づいてきました。

渋峠エリアは、5/14(日)をもって終了とさせていただきます。

しかしなんと…❗

横手山・海和ゲレンデは5/14(日)を超えて、雪がある限り❗営業させていただきます。

写真:2023/5/10の海和ゲレンデ

海和ゲレンデがオープンしたのは2022/11/9(水)でした。1日だけ中断しましたが、以降5/14(日)までの営業日数は186日となります。5/21(日)までなら193日、5/28(日)までならなんと200日の営業期間となります。この小雪のなか、記録更新なるか? どうぞご注目ください❗どうぞ海和ゲレンデに会いに来てください❣️

写真:2022/11/20の海和ゲレンデ

ゲレンデの営業終了時期が横手山エリアと渋峠エリアで逆転したのは今回が初めてのことです。3シーズン目となったスノーマシン運用スキルがアップし、安定的に効果的な降雪が行えたことが大きいです。今でも海和ゲレンデのベースは硬く、地熱をシャットアウトしてくれています。

「今年は雪が少ない」「横手山も早く終わりそうだ」と指摘する声がSNSでも見られましたが、整備チーフは早くから「今年は海和ゲレンデがたのしみなんです」とイタズラっぽく笑っていました。小雪の中でもできることをしっかり準備していました。リフトスタッフもパトロールも総出で雪出しを続けてきました。その結果だと思います。もちろんさらに降雪を改善する方法があったと反省も忘れていません。

当初の目標としていた営業日数200日にどこまで迫ることができるか、5/14(日)を超えてどこまで滑ることができるか…

横手山で会いましょう❣️