あゝ、渋峠! 国道最高地点へ

2019.06.07

「そこに日本最高地点があるから」なのでしょうか?

標高2,172mを目指して、志賀草津高原ルートにはサイクリストたちが集います。天を仰ぎながら、汗を滴らせながら、時には足を痙攣させても、彼らは上っていきます。そして、頂点にくると、眼下に広がる大パノラマ、吉ヶ平湿原や志賀高原を眺めて、満足そうに笑みを浮かべるのです。

若者だけかと思ったら、結構なシルバー世代まで上りきっているのには、感動しますね。

写真は i_toshiaki さん撮影の「渋峠の春」。まだ冬景色だった5月の景色だそうです。もうすぐ最高地点付近も新緑の季節ですよ!

「横手山・渋峠スキー場」では<インスタグラムキャンペーン>を開催中です。6〜7月月間賞の募集を開始しています。雪の思い出、新緑、真夏の横手山渋峠。どんなテーマを考えますか?
月間賞は横手山渋峠スキー場ペアリフト招待券。年間大賞には、横手山渋峠スキー場年間パス!です。
応募方法は 「 #横渋2019 」をつけ、横手山・渋峠スキー場のインスタアカウントをフォローするだけです。詳しくは★キャンペーン★をご覧ください。
★キャンペーン
https://yokoteyama2307.com/campaign/
★横手山・渋峠スキー場のインスタアカウントをフォローしてください
https://www.instagram.com/yokoteyama2307/
★i_toshiakiさんの投稿作品をご覧になるには
https://www.instagram.com/p/ByZNBCMFBE6/