なぜか目立つ看板!

2019.06.24

最近志賀高原の道(国道292)を走っていると、目に付く看板がありませんか? 記憶に間違いがなければ、冬にはなかったような気が…。

それがこちら!

クルマを停めて、真面目に読むと…ちょっと怖い(笑)。

そして、志賀高原への登り口には「料金所」ができていました! 竹の子(正確にはネマガリダケ=チシマザサ)採りには、入山料がいるのです。

この時期志賀草津高原道路を走ると、所々に許可証を掲示して駐車しているクルマを見かけるはずです。ドライブされる方は、九十九折りの絶景ポイントで景色に見とれることなく、道端のササ林のなかをごそごそしている人たちに、ご注意くださいね。

これが宝の山に!

採れたタケノコがこちら。保存には新聞紙を濡らしてくるむのが最適だそうです。焼いたり蒸したり、「タケノコ汁」にしたりするときにオススメがこちらの手作り味噌。

大豆やコメも長野産を使い地産地消を目指している志賀高原の小さな醸造所でしっかり熟成してつくられています。2307スカイカフェ」でも販売していますよ^^

横手山・渋峠スキー場<インスタキャンペーン>。6+7月の月間賞募集が始まりました。雪の思い出でも、初夏の横手山?渋でも大歓迎。ぜひアップしてください!
年間大賞の賞品はシーズンパス! 横手山・渋峠で写真を撮ったら横手山・渋峠スキー場インスタグラムのアカウントをフォローし「#横渋2019」をつけてインスタに投稿するだけ。

★キャンペーン内容はこちらで確認ください
https://yokoteyama2307.com/campaign/
★横手山・渋峠スキー場のインスタアカウントをフォローしてね
https://www.instagram.com/yokoteyama2307/

★タケノコのインスタ写真はこちら