横手山 お山開き!

2019.07.01

本日、7月1日(月)は、横手山の山開きです。スカイレーターも、スカイペアリフトも、渋峠ロマンスリフトも動いていますよ!

お山開きの伝統が今も残る山の多くは「山伏や僧たちのみの世界で一般の人は立ち入ることのできない聖なる所」でしたが「江戸中期以降、各地に山岳信仰の講が結成され、山頂に祀(まつ)られている神を拝むための講中登山が行われるようになり、このために日数を決めて山を俗人に開放した。これが山開きで、初日をとくにお山開きとよび、信徒たちは山に登れることを祝った」(日本大百科全書より)とあります。つまり、2307mの山頂に祠・山頂神社がある横手山も、そうしたお山のひとつだったのでしょう。

今日を山開きの日とするところは日本各地にあります。7月1日がもし旧暦だったすると、今年でいえば8月1日(木)にあたります。梅雨も明けて素晴らしい気候でしょうね。とはいえ、今日は雲海が広がって素晴らしい景色です。スタッフもこれからお山に上ります(スカイレーターとスカイペアリフトでw)。

まだラッピングが完全ではないのですが、この日のために「ぐるっと横手山」周遊チケットシステムで使うシャトルバスをお披露目。今日、お客様を乗せたあとは、残ったイラストや文字を貼り付けて完成です。この緑のバスがサマーシーズン中は、渋峠とスカイレーター前を往復します(無料)。繁忙期でスカイレーター前が混雑しているときもありますので、その際は渋峠で駐車してシャトルバスでここまで来ていただくと、楽ちんに「ぐるっと横手山」を一周できますよ!

渋峠側も素晴らしい雲海です!

2172m国道最高地点からの雲海です