滝雲・雲海の志賀高原 満天ビューテラス

2019.09.15

なんということでしょう! 2307mは、違います。

雲海と、滝雲と、沈みゆく太陽。このままずっと見とれていたい。地上は真夏日ですが「常涼」の志賀高原 横手山・渋峠は、すでに空気が澄んだ安定した秋にかわりつつあります。

本日も「2307満天ビューテラス」を中心とした横手山頂へお連れする「渋峠 星空ロマンスリフト」を運行いたします。くわしくはこちらまで。