雪の煌めき

2019.11.17

11月4日に秋季営業を終えた、山頂に向かう第3スカイペアリフト。いったん搬器を取り外しチェックしたうえで、再び搬器をワイヤーロープに装着。準備はできました!

山頂駅を訪ねると、日中でも氷点下の中、スタッフが作業をしていました。

「搬器の装着作業が終わって、チェックのために上がってきたところなんだよ」とチーフの富井さん。「例年よりは雪の降るタイミングが遅いね。その分作業が捗るのでありがたいところもあるんだけれど」。暖冬の予想が出ている日本ですが、さすがに標高2307mです。十分寒いです(笑)。

そうこうしているうちに、雪雲が途切れ、光が差し込んできました。美しい雪の煌めきもマジックタイムです!

【お知らせ】志賀高原横手山・渋峠スキー場では、復興支援前割リフト券を緊急発売しております。スキーヤー、スノーボーダーの皆様には割引を。そして売上の半額を被災された近隣自治体へ復興支援として寄付しようという緊急の試みです。小さな小さなチカラですが、少しでも日頃お世話になっている長野県北信地方の皆様のお役に立ちたいと考えました。どうぞ、ご支援、拡散をお願いいたします!

とはいえ、これからも他の場所の準備があります^^。みなさまのお越しをお待ちしていますね〜