海和俊宏、横手山を語る②「ぼくが横手山のアドバイザーに就任した理由」

2019.11.23

今から32年前の1987年11月21日、日本のスキー界を激変させた映画『私をスキーに連れてって』が公開されました。この映画にアドバイザーとして関わっていたのが、日本を代表するレーシングスキーヤー海和俊宏。その重要なロケ地となったのが横手山でした。

32年の時を経て、海和俊宏は横手山に「アドバイザー」として帰ってきました。長年レーシングキャンプを主催し、スキーヤーを指導してきた海和俊宏が、横手山に感じる魅力を語ります。

志賀高原横手山・渋峠のゲレンデを精力的に視察する海和俊宏