圧倒的な渋峠ホテルのダブルカツカレー!(横手山の名物シリーズ④)

2020.01.10

日本一の標高2307mから滑り降りて冷えた身体にエネルギーを注入するなら、圧倒的なボリュームを誇る渋峠ホテルのダブルカツカレーです! この渋峠ホテルの名物が今シーズン復活。渋峠ホテルで揚げたトンカツ2枚が入っています。お米のボリュームも1.5倍! コーヒーカップと較べてみてください。かなり巨大選手権です(笑)

よく煮込まれた自家製ルーはトロリまろやか。お米も渋峠ホテルさんの湯田中の田んぼで収穫した自家製。小食なカップルならふたりで1つ頼んで、珈琲2杯という手もあるかも?と聞いたら「若者はガッツリ食べるよ」だそうです(笑)

そして忘れてほしくないのが、夏の自転車チーム定番の「渋峠のパン屋さん」。自家製パンは200円〜250円のリーズナブルなものが多く、やわらかく、味わい深い。

1月11日(土)、12日(日)から始まる「横手山頂2307mにピステンで行って樹氷を見よう!スノーモンスターNight Tour」コース途中にある渋峠ホテルでの休憩タイムには、温かいお飲み物とこの名物パンが付いています^^