雲海の横手山!日本中が暖かくてもここは氷点下からのスタートです!

2020.02.15

今日の長野市の最高気温予想が14℃、上越市で12℃!「どうなっているのかニッポン?」といいたくなる気分ですが、それでもここ横手山・渋峠スキー場の今朝の気温は−5℃でした。

朝6時15分、山頂には雲海が広がっていました。リフト第1便で上がってきた朝9時過ぎ、山頂ではさっそく記念撮影する人たちが! 一方でそんなことに目もくれず、一気に渋峠のファーストトラックを目指すスキーヤー、スノーボーダーの姿も(笑)

その渋峠は、朝6時40分、今日はうっすらと赤く染まりました。現在は高層雲がかすかにかかり日射を少しだけ遮っています。カンカン照りで気温上昇するより、ありがたい〜。

明日も日本全国で気温が上昇との報道。それでも長野県と群馬県に広がる志賀高原 横手山・渋峠スキー場の朝は氷点下。どこよりも標高の高い2307mなら、朝一から極上の雪質をお楽しみいただけます!