早朝営業、3月20日(金)からスタート!

2020.03.19

2307m、日本一標高の高い志賀高原横手山・渋峠スキー場では、3月20日(金)6時から、いよいよ早朝スキー営業を開始します! 早起きさん万歳!!

いち早く早朝体験した映像はこちらを↑ 朝7時過ぎ。雪交じりの天気でしたが、気温が低く締まった雪、整備したてのシマシマバーンは、控えめに言って最高です! なにしろ元々日本一標高の高いスキー場なのに、さらに早朝だから寒い! 寒いということは、雪質がいい!!

海和ゲレンデを試走する海和俊宏

*6時〜8時の早朝営業は、3月20日〜22日は、第1スカイペア、第2スカイトリプルと第4スカイペアが動きます。以降のスケジュールは別途発表をお待ちください。使用できるコースは、ロングダウンヒルの第2ゲレンデと、ターンが楽しめる海和ゲレンデです。コースにはポール練習チームもいらっしゃいますのであらかじめご了承ください。一般の方も楽しく滑っていただけるよう工夫しています。

【大切な料金のおしらせ】早朝に限っては、料金は2種類です。
大人  2,300円
(一般、シニア、中高生)
こども 2,000円

*早朝券には各種割引券の適用はできません。一日券、半日券、シーズン券などでのご利用もできませんので、あらかじめご了承ください。

朝食サービスについて】早朝券お買い上げの方には、スキーセンター<あかり>にて8:10〜8:50(予定)まで、温かいお飲み物と簡単なお食事のサービスを行っています。冷えた身体を温めていただきたい、との海和俊宏さん提案のサービスです。
*ご利用には、早朝リフト券が必要です。
*食べ放題ではありません。みなさまに行き渡るよう、譲り合ってご利用くださいネ。
*早朝券をお持ちでない方は、500円をお支払いいただくことで朝食をご利用いただけます。