3月末でもここは冬山。2307mパウダーの横手山・渋峠スキー場で会いましょう!

2020.03.27

2307mと圧倒的な標高(日本一)が、最上の雪というアドバンテージをもたらしてくれる横手山・渋峠スキー場。「この時期でこんなに雪質がいいなんて」とキンキンに冷えた最高のバーンを楽しみに、各地からお越しいただいています。

早朝3時に大阪から来たという女性2人組ボーダーは「楽しかった〜」と♥️マークを作ってくれました。迂回コース(国道292上を滑るんですよ)で出会ったボーダーカップルは国道を滑りたかったからと「ここは斜度が緩いので」とポールを使って滑走するというアイデア!

横手山・渋峠スキー場は3つの“開”で皆様をお迎えしたい!

☀清冽な空気がいつも供給される「開いた」360度パノラマ空間
☀広大な「開いた」場所=スキー場を思い思いに散在してください。
☀リフトで風を感じる「開いた」場面。

「疎開」本来の意味は「密集を避け、距離・間隔を“開”いて攻撃目標となりにく状況を作ること」です。
快適な雪と空と山の空間で<ウィルスから>攻撃目標となりにくく、健康的な身体でいませんか