雪と雲海と青空の、日本最高峰2307mの朝

2020.04.09

予報通り、朝6時までは雪。渋峠では-9℃。うっすらパウダーのコンディションとなっています。しばらく見ていると、雲の流れが風景を一気に変えていきます。その瞬間をどうぞ。

横手山・渋峠スキー場には、残念なことにゴンドラはありません。どこまでも360度オープンエアな環境で、清冽な空気。最高峰の風景は、今日も自然のご馳走です。

閉鎖中のR292から見る渋峠ホテルと朝陽