明日4月19日をもって休業いたします

2020.04.18

たいへん残念ですが、昨今の情勢に鑑み、横手山・渋峠スキー場は明日4月19日(日)の営業をもって、5月6日(水)まで休業とさせていただきます。

今日はあいにくの強風で全面運休となりましたが、17時時点で30cmの積雪を記録しています。明日は、朝一番からリフトを動かせるよう、スタッフは早出をして対応する予定です。

↓昨年末からの写真をピックアップ^^

2020年シーズンは12月7日から始まりました。少雪のため、12月19日にいったんクローズ、21日再開、全面オープンしたのは12月29日と多難なスタートとなりました。以降、超暖冬のシーズンでしたが「2307m日本一の標高をもつ横手山・渋峠スキー場だけには雪がある」と多くのお客様にお越しいただき、今日まで営業を続けることができました。

恵まれた自然環境と、整備チームの努力もあって、横手山・渋峠スキー場にはたっぷり雪が積もっています。昨年は5月27日まで営業することができました。整備チームは、休業中も雪のメンテナンスを行います。スキー場の最新情報や、雪の状況は随時公式サイトで紹介していきますので、ぜひご覧ください。

みなさまと、今シーズン、また雪上でお目にかかることを夢見て、そして日本が一丸となってこの危機を乗り越えていくことを心から願って、明日、しばしのお別れをさせていただきます。

日本一標高の高いスキー場。暖冬でも冷えたパウダーがあるスキー場。横手山・渋峠スキー場は来シーズンに向け、新たなチャレンジをしてまいります!

横手山・渋峠スキー場ではインスタキャンペーンを行っています。あなたが撮った素敵な横手山・渋峠の一瞬、楽しい写真を大募集中! リフト券が当たるかも! ★キャンペーンはこちらから確認してね。
https://yokoteyama2307.com/campaign2020/