本日の定点観測【5/04】小雨にドキッ

2020.05.04

GWならぬQW(静謐週間=Quiet Week)も後半となった5/4。朝4時半過ぎの横手山にドキッ!小雨の痕が…そして「2307満天ビューテラス」のウッドデッキの雪がほぼなくなっている!! ここ数日の超高温はかなりのダメージがあるのか…と整備チーフに電話しました。

「大丈夫だよ〜(笑)大雨降ったら心配だけど、予報ではそんなことはないからね」とにこやかな返事に安心。

高温や大雨による雪解けが進むと、コース内に小さな川のような流れができることがあります。そのままにしておくと、まだ溶けていない場所の雪まで巻き込んでいってしまいます。発生する場所はおおよそ決まっているので、排水のパイプを用意したり、流れを谷に誘導するなどの処置をとるのだそうです。

4/30に起きた道路への落雪以降、国道292号線志賀草津高原ルートは閉鎖されています。この高温は昨日から徐々に下がり始め、5月6日(水)夕方以降は山頂では氷点下になる予想です。まだ雪はある横手山・渋峠スキー場からの定点観測でした。