別天地!

2019.05.25

東京が真夏でもここは別天地です!

最高の春スキーを楽しみにきませんか?

今日は午後も晴れ!明日も朝6時から横手山・渋峠スキー場は早朝営業いたします!

リフトの下には雪がほとんどなくても、コースにはたっぷりあります!

整備チームが頑張っています。

良い天気

2019.05.25

おはようございます。本日の横手山・渋峠スキー場は雲一つ無い快晴、気温9℃となっています。本日のコース状況はイベントの為コース幅が狭くなっている所が有ります。又、横手山から渋峠、渋峠から横手山へのアクセスも諸条件付きでの往来は可能ですので現地の係員の案内に従って下さい。コース幅が狭くご不便、ご迷惑をお掛けしますが無理の無い滑走でお楽しみ下さい。

【緊急告知】横手山も全時間滑走可能に!(週末早朝〜午後)

2019.05.24

朝令暮改で申し訳ございません!

本日再度調査の結果、明日からの週末営業<5月25日(土)、26日(日)>は、横手山エリアも早朝〜午後まで全日滑走可能だと判断しました!昨日「横手山エリアでは、土日とも現在考えられる最良の状態で早朝から滑っていただくためには、雪が緩む午後の滑走を停止する必要があると判断しました」と書きましたが、1日も経たないうちに決定変更しました。

雪融けが始まると、日当たりや地形によって小さな水の流れができます。それがまだ溶けていない雪まで巻き込んで小川のようになってしまい、コースを斜めに途切れさせてしまいます。諦めきれなかった整備チームは、導水パイプを購入。雪の溶け始めポイントからパイプを埋め込んで排水することで、周囲の雪を守ることができたと判断しました。

「お金かかっちゃいますけど、やらせてくださいとスタッフに言われちゃったよ(笑)」と社長。「5月1日の“令和元年0時の初滑りイベント”から、スタッフが変わっちゃった(笑)。どんどん自発的に提案してくれるようになった。夜中にやるなんて大変だったけれど、やってよかったとみんなが感じたんだね」

そんなわけでパイプ購入代分などが余計にかかるだけです!が、お客様がたくさん来てくだされば、それも報われます。

横手山渋峠スキー場では、明日25日(土)、26日(日)は、朝6時から、この時期考えられる最高の条件で、雪の整備をして、皆様のご来場をお待ちしています。

ひきつづき応援、告知(シェア)、どうかお願いいたします!!!

なお、朝9時からは、スカイレーターと第3スカイペアが動きますので、スキー、スノボのまま横手山と渋峠を移動することもできます(ただし手持ちとなります)。クルマで移動の際は、絶景の「2307スカイのぞき」で喫茶、軽食、ランチをお楽しみくださいませ! スキー場内でしたら「クランペットカフェ」(朝6時半過ぎから営業しているので8〜9時のリフト休止中に最適!)、渋峠ホテル、横手山頂ヒュッテさんも皆様のご来場をお待ちしています。

スキーって、雪って、楽しい!

2019.05.24

「スキーって、雪って、楽しいよね!」そんな言葉が聞こえてきそうな y_chan_6d さんの作品。

ざっと見るところ総勢15名(ホントは16名とのこと^^)。ゴールデンウィークに横手山・渋峠スキー場 横手山第1スカイペアの下で撮られた一枚。ハンドルネームにあるとおりカメラはEOS 6d。家族やお友達に雪を投げてもらい、何度かトライした中のベストショットだそうです。写真全体に広がる明るさが素敵ですね。

「横手山・渋峠スキー場」では<インスタグラムキャンペーン>を開催中です。4〜5月月間賞の締切間近!
月間賞は横手山渋峠スキー場ペアリフト招待券。年間大賞には、横手山渋峠スキー場年間パス!です。
応募方法は 「 #横渋2019 」をつけ、横手山・渋峠スキー場のインスタアカウントをフォローするだけです。詳しくは★キャンペーン★をご覧ください。
★キャンペーン
https://yokoteyama2307.com/campaign/
★横手山・渋峠スキー場のインスタアカウントをフォローしてください
https://www.instagram.com/yokoteyama2307/
★y_chan_6d さんの投稿作品をご覧になるには
https://www.instagram.com/p/Bx1CQE0AQp1/

ご応募待っています!

真夏のような週末は、2307mの絶景ポイントで!

2019.05.24

明日からの週末5月25日(土)、26日(日)は、朝9時からスカイレーターと横手山第3スカイペアリフトが稼働します。国道292に面するスカイレーター前には、絶景レストハウス「2307スカイのぞき(お休み処)」が開店します。ちなみに「のぞき」とは古くからのこのあたりの地名。絶景だからこそのネーミングですね。

スカイレーター前にあるのが「2307スカイのぞき」です

グーグルマップで見るとこんな感じに↓

横手山スキー場の名物だった「焼きカレー」を春はこちらで用意。さらに新メニューを準備して、絶景レストハウス「2307スカイのぞき」ではスタッフ一同お待ちしています。お茶しながら、ランチしながら絶景を眺めてください!

スカイレーターと第3スカイペアリフトを乗り継げば、一気に横手山の頂上です。乗り場降り場は除雪を完了していますので、一般のお客様が安心してお乗りいただけます。なお、春スキーのお客様も、スキー、ボードを抱えての乗車ならば、横手山・渋峠両エリアの往来が可能になります。