雪は大丈夫です!(頑張る!!)

2019.05.21

昨晩、「明日は営業しますか?」とのお問い合わせがありました。

昨日の時点でも、早朝の時点でも運転見合わせを選択することはできたのですが、社長、支配人が「お客様が来てくださるなら営業しよう」と決断し、そのようにお返事しました。

実際に本日5月21日(火)、大雨の朝、たった1人、お客様が来てくださいました。そして数人のスノーボーダー、スキーヤーが今も滑っておられます。青空も見えてきました。

経営的には休業のほうが正しいかもしれませんが、平日にしか行けないからと雨の中来てくださるお客様を大事にしたい、という判断。スタッフとして誇らしく思っています。お客様、どうぞ風邪など召されませんように^^

週末は早朝から横手山エリアも滑走可能に!

スタッフがエリアを確認していますが、雪は残りました。整備チームは「なんとかする!」と力強く言っています。

皆様の応援、ご来場、よろしくお願いいたします!週末は横手山・渋峠とも早朝6時から営業開始予定です。

「横手山・渋峠スキー場」では<インスタグラムキャンペーン>を開催中です。写真は、y2017k さん撮影の横手山整備風景です4〜5月月間賞の締切間近!月間賞は横手山渋峠スキー場ペアリフト招待券。年間大賞には、横手山渋峠スキー場年間パス!です。
応募方法は 「 #横渋2019 」をつけ、横手山・渋峠スキー場のインスタアカウントをフォローするだけです。詳しくは★キャンペーン★をご覧ください。

★キャンペーン
https://yokoteyama2307.com/campaign/
★横手山・渋峠スキー場のインスタアカウントをフォローしてください
https://www.instagram.com/yokoteyama2307

★y2017kさんの投稿作品をご覧になるには
https://www.instagram.com/p/BxtcPTSA1Ij/

ご応募待っています!

雨上がりました!

2019.05.21

雨上がりました!

さぁ!スキーに出掛けよう!

5/26スノーボードシーズン最後、バンクドスラローム開催!

2019.05.21

スノーボーダーのみなさん!
5月26日(日)渋峠エリアでバンクドスラローム(タイムアタック オープン男女)が開かれます!2019シーズンの締めくくりにみんなでたのしむ大会に参加しませんか?

申し込みは当日受付!8時〜10時
9時〜 インスペクション
11時〜レーススタート
・Teen Ager
・20〜
・40〜
・SnowSkate の各男女クラスです。

エントリー費は、1日券込み爆安の4,000円(種目追加:2,500円)!*参加費のなかから500円を不登校や悩み事を抱えたこども達に電話相談で答えるNPO法人「チャイルドラインながの」へ寄付いたします。

「渋温泉、湯田中温泉タウンにステイがオススメです! 渋ーい、古き良き日本の文化、温泉街です。浴衣着て温泉巡りできます! 地獄谷温泉モンキーズもたむろしてますよ!雪、あります!」(主催者:クランペットカフェの松本さん、プロスノーボーダーの美谷島さん)

天気が…雪が心配です!

2019.05.21

雨にも負けず、渋峠エリアは、本日も営業予定です。ただいまスタッフが、雪の状態を確認しに各エリアを回っています。

tenki.jpの雨雲レーダー画像より

最新の予報では10時過ぎまで雨模様が続くようです。昨日の予報より、雨雲の動きが遅くなっているので、心配です。

週末までもってほしい!!(祈り)

明日は快晴の予報なんですが…

なんとかこのままで…

 

看板◎◎シリーズ(3) クランペットの◎◎◎

2019.05.20

カフェラテを注文しちゃいました^^

横手山山頂に聳えるのが「横手山第3ペアリフト」の屋舎。「大雪原の小さな家」の2階には、2307mからの展望を楽しむ「満天ビューテラス」と休憩スペースに併設された「クランペットカフェ」があります。
忙しい時期にヘルプに来てくれる看板◎◎◎がIさん。まだ大学生^^ お願いして写真を撮らせてもらいました。

こちらのお店は「日本初のクランペット専門店」。横手山にはいろんな日本一があるんですネ! クランペットとは、誤解を恐れずに言えば、「イギリスのパンケーキ」。触感と大きさはイングリッシュマフィンにも似ている手軽な食べ物です。ベースはバターを塗りますが、ハチミツを加えたりチーズをトッピングするのものや、ハムや卵、ベーコンと食べるのもあるのだそうです。

まずは、シンプルなバター&蜂蜜からトライしてみるのもいいかも。食感が気に入ったら、その日の気分で、甘いものor甘くないものをセレクトしましょう。湯気が立つ写真は、バター&卵+ハム・トマトです。

「満天ビューテラス」で雄大な景色を楽しんだあとは、「2307m日本初のクランペット専門店」でコーヒーとクランペットをどうぞ。

*春スキーの時期、山頂でのトイレはこちらの山頂駅をご利用いただけます。クランペットカフェでは、リフト営業時間に合わせて、スタッフが登頂。準備してくれています。早朝スキーの週末なら6時半過ぎにはオープンしているとのこと。山頂でのカフェタイム、トイレタイムにどうぞ^^