まだこんなに雪があるのに… 横手山エリアは明日が最終?

2019.05.18

おかげさまで連日、多くのスキーヤー、スノーボーダーに来場いただいている横手山渋峠スキー場。予定では横手山エリアの春スキーは明日5月19日(日)が最終日になっています。(渋峠エリアはまだまだ全開ですよ!!)

でも写真をご覧ください。これは絶景のレストハウス「2307スカイのぞき(お休み処のぞき小屋)」から横手山第2を撮影したものです。まだまだ雪があるんですよね…さあどうしたものか?皆さんはどう思います?

「これからも行くから営業しようよ」という方がいらっしゃいましたら、応援メッセージをお願いします!社長に直談判してみます!!! とはいってもコース整備やリフト要員をどうするのか…やりたくても頭を悩ますことはたしかなのです。

問い合わせ、応援メッセージはこちらまで

渋峠からの絶景・雲海

2019.05.18

最高のコースコンディションです!

2019.05.18

おはようございます。今日明日の横手山・渋峠スキー場は午前6時から早朝営業しています!

渋峠ロマンスリフトへの入口は、この横断幕からどうぞ
渋峠スキー場の目印はこれ!

今朝は冷え込んで最高のコースコンディションです。9時からは通常営業も始まります。<まだまだ滑りたい!>皆様のお越しをお待ちしています。

快晴、最高のコースコンディションの横手山・渋峠スキー場です

渋峠ロマンスリフトは観光用リフトとして「横手山てっぺん満天ビューテラス」の往復に利用いただけます。ビューテラスと併設された「クランペットカフェ」では早朝から皆様のお越しをお待ちしています。

2307スカイのぞきは、横手山の絶景レストハウスです
横手山の名物「焼きカレー」をどうぞ!

横手山スカイレーター乗り場の「2307スカイのぞき」も軽食、トイレ等ご利用出来ますので横手山⇄渋峠をクルマで移動するときに、絶景の御休み処としてご利用ください。

インスタキャンペーン 4+5月締め切り迫る!

2019.05.18

みなさまからたくさんの応募をいただいている<インスタキャンペーン>。4+5月の月間賞の締め切りが5月末に迫りました。残すところあと10日ほど。まだ投稿していない写真がありましたら、ぜひアップしてください!

月間賞に選ばれた方にはリフト1日券を贈呈。選ばれなかった方にも、年間大賞のチャンスがあります。年間大賞の賞品はシーズンパス! 横手山・渋峠スキー場で写真を撮ったら「#横渋2019」をつけてインスタグラムに投稿くださいね。

こちらはochannn87さんが送ってくださった、横手山第2スカイペア乗り場付近からの天の川の写真。星に手が届きそう!  横手山山頂も見えますね。

横手山は朝も昼も夜も、素晴らしい風景が広がっています。みなさまの力作、お待ちしています!

★キャンペーン
https://yokoteyama2307.com/campaign/
★横手山・渋峠スキー場のインスタアカウント
https://www.instagram.com/yokoteyama2307/
★ochannn87さんの投稿作品をご覧になるには
https://www.instagram.com/p/Bxly-U9F4n6/

早朝スキーラストスパート! 横手山・渋峠は話題がモリモリ!!

2019.05.17

今週末5月18日(土)、19日(日)も、横手山・渋峠スキー場では早朝6時からスキー営業を行います! 明日も午前中は晴れの予報です。この時期最高の雪質をお楽しみください。横手山エリアの滑走は今週末までの予定です。横手山・渋峠両エリアで滑るならば、今週末ラストスパート!

早朝スキー絶賛営業中!

なお、横手山エリアと、渋峠エリアはスキーでの行き来ができません。ご注意ください! 横手山エリアの食事、トイレについてはこちらをご確認ください

渋峠エリアでは、横手山山頂駅2階(満天ビューステージもあります)で、6時半過ぎから「クランペットカフェ」が営業を開始し、スキーヤー・スノーボーダーの皆さんにあたたかなコーヒーと日本初のクランペットを提供しています。

バター&ハチミツ

渋峠の出発点「渋峠ホテル」の日本国道最高地点にあるパン屋さん(日本で2番目に標高が高いパン屋さん)も早朝スキーの終了時間あたりから営業いたします。美味しいパンと珈琲でリフト午前営業開始まで休憩もいいですね。渋峠側は、この両店に併設されたトイレをご利用ください。

渋峠ホテルのパン。モチモチでした

また、絶景ポイントの「2307スカイのぞき」もオープンしました。横手山・渋峠スキー場の名物「焼きカレー」が、レストハウスあかりからこちらに移動決定!絶品です!!

2307スカイのぞき 店内からも絶景が

早朝スキーに首都圏からおいでになる場合は、万座ハイウェーをご利用ください。草津からは朝8時以降でないと通行できませんので、ご注意ください。